沖縄県ホテル旅館生活衛生同業組合・那覇市観光ホテル旅館事業協同組合公式サイト - 組合員専用ページ

組合員専用ページ

「住宅宿泊事業法と旅館業法」シンポジウム

添付画像 平成30年6月に「住宅宿泊事業法」が施行されることから、地域住民・観光従事者・行政などを対象に、新たに展開される民泊事業への関心と理解を深めてもらおうと、11月22日 那覇市観光ホテル旅館事業協同組合主催により「住宅宿泊事業法と旅館業法」シンポジウムが開催され、90名あまりが参加しました。

*[PDF書類]

沖縄県住宅宿泊事業法の実施の制限に関する条例(案)

ハイサイ!
沖縄地方では寒気に伴い時頼寒さを感じる季節となりました。

さて、平成30年6月15日に『住宅宿泊事業法』が施行されることにより、
家主住居型・家主不在型ともに、住宅専用地域でも民泊事業が可能になります。
沖縄県では、法第18条に基づき、住宅宿泊事業法の実施を制限する条例を策定に向けて
意見書(パブリックコメント)の募集が開始されております。
つきましては、皆さまからのご意見・情報提供などがございましたら下記のURLよりご参照ください。

沖縄県保健医療部衛生薬務課(生活衛生・水道班)
期間:平成29年12月4日(火)〜平成30年1月4日(木)
URL:http://www.pref.okinawa.jp/site/iken/H29/juutakushukuhakujigyoujourei.html


【沖縄県住宅宿泊事業の実施の制限に関する条例(案)】 *[PDF書類]

観光産業の魅力を発信!「未来の産業人材育成事業」

添付画像 沖縄県では、主要な産業でありながら慢性的な人材不足で問題を抱える業界を選定し、業界団体とともに取り組む「未来の産業人材育成事業」を推進しております。
当組合は観光リゾート産業において地域の小・中学校の学生を対象に、組合員施設より担当講師を派遣し、組合が発行している「ホテルのしごと」を活用して業界の魅力や仕事に対する想いを伝え、生徒と共に考え未来を創造することを目的に取り組んでいます。
今後も各地域にて観光産業の未来を担う若き人材を輩出するべく積極的に活動して参ります。


<実施学校一覧>          ・講師派遣施設・
6/19  大宜味村立大宜味中学校    前田産業ホテルズ
9/6  沖縄県立球陽中学校     コスタビスタ沖縄
9/27  八重瀬町立具志頭中学校   サザンビーチホテル
9/27  東村立東中学校       カヌチャベイホテル
10/17 竹富町立船浦中学校    ホテルミヤヒラ